nu​.​ep

by nue.

/
  • Streaming + Download

     

1.
2.
3.
4.
04:13

credits

released December 10, 2011

tags

tags: rock Japan

license

all rights reserved

about

nue. Japan

contact / help

Contact nue.

Streaming and
Download help

Track Name: ヤオギ - 29
ひとつずつ星を失くす胸のキャンバス 
彼方へ散る夢の全て

薄い毛布に包まりながら
途切れ途切れの場面を紡ぐ

照らされた道にわたしは戸惑い
きっと立ち尽くすだけだから

寄り添って呼吸の音を感じていたい
限りのあるこの平穏


あなたはいつも穏やかなまま
曖昧な笑みを浮かべてた

あの時何を話したのだろう?
揺らいだ心が残るだけで

ひとつずつ星を失くす胸のキャンバス 
彼方へ散る夢の全て
29時 藍色の空 消えるメロディー
まだこの手を離さないで ねぇ


明日を見るのが怖くて深くカーテンを閉じた
重ねた嘘はまだこのまま演じていてよ

密やかな魔法を纏う二人はそう
どんな奇跡も信じたね
29時 藍色の空 消えるメロディー
まだこの手を離さないで ねぇ
Track Name: minjta - 1915181
見えない地図が ここにはないと言ってすねる
急に笑いだす ゆれる ゆれる 瞳
微妙な位置関係 つまんないってひとりごちる
手に取ったライチの実 近い 遠い 未来

後ろにせまる せまる 世界の終わり
眠る心には近付けない
いちいちケチつけてみてもほら 昨日から晴れた青

今 舞い上がる雨に心奪われ 泣きそうになったろう?
名前呼ぶよ
吸い込む空気は夏の雨 ちょっと触れてみたい 心のそこ
パッとはじける炭酸 七色の情景 本当嫌になるよ
浮かぶその笑顔にいつも 救われたくて
つまんない小石に 躓いてみせるんだ

明日ゼロになる 意味なくご機嫌伺う
綻んだ心は 今も 人を 避ける

絡める心 記号 繰り返す言葉
振り絞る声 何が足りないの
いろいろケチ付けてみてもまだ 呼吸は続く

それでも変わることはない 地球は回って 痛みは傷に
声は空に
散々走って空っぽだったんだ もう笑えばいいよ 十分でしょ?
また急降下する拙い心は 何に願えば
何を望めば晴れるかも 分からないの
今は頭に浮かぶ 青空が少し 嫌になってしまう

位置について号令を待つ 小さい誓い 目を細め
本当を嘘で作り変えても 許されそうで怖いんだ
煩わしくも この空で繋がるのかな?

今 舞い上がる雨に心奪われ 泣きそうになったろう?
名前呼ぶよ
吸い込む空気は夏の雨 ちょっと触れてみたい 心のそこ
いっそ遠巻く思いでは酸化させちゃって 泣き腫れた目は
隠さず行こう
赤い血迷子の道を指せ ちょっと触れたみたい 心のソコ
また会えるかな なんて無理な話か なんか笑っちゃうな
浮かぶその笑顔にいつまでも 救わないって
ちょっとだけ 強がって
もっと深く 息吸い込んで
つまんない小石 飛び越えてみせるんだ

初めから読めもしない 地図は空に返した
Track Name: ●テラピコス - 1945
降りそそいだ星粒の灯が
瞬いて 夜に溶け落ちた

花桜散る晩春の夕暮れ想う
遠き日 あなたと結いだ指

夕闇 羽ばたき裂いた
桜の花は紅く血を燃やした
吹き荒ぶ風は遥か
幸せ謳う祈りをのせて

去りし日に紡いだ言葉に
溢れ出す 行き場のない返事

小鳥さえずる春暁の煌く青が
今日の平和を告げるよう立つ

必殺の火が殺した逡巡も嘘も
信ずるものの為
白雲の狭間を越えて
行方は やがて来る
その幸福な未来へ

過ぎ去りし日を想えば
高鳴る胸と竦む身体を抱き
ただ地上に残した
君のことを想わずにはいられない

強く願う
これからの人生を生きる君よ 嗚呼
満開の桜が似合う笑み
その笑顔が永久に輝くよう
Track Name: TEMB - 6
指先で触れた季節も今は霞んでいく
色褪せたのはいつか君が見つけた答えだった

その手が届く事は無い二人に降り注ぐ雨が    

いつか声も掻き消されてた 不意に言葉を探して
破り捨てた記憶の隅に あの日の声が響く

吐き捨てた過去も未来も気付けば歪んでる
呆けた顔で遣り過ごしていたいと願うことも今は

いつか、いつか呆れる程に僕は何度も描いた
この手が今届かなかった 泣き出しそうな

いつか君が見つけたものも僕は容易く無くした
破り捨てた記憶の隅に あの日の君が

いつか声が届かなくても誰かが声を涸らせた
疵付けあって繰り返すのは 目の前にある日々で